0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

大阪空港 地上の星

大阪空港の着陸が直近で見られる千里川堤防は大きなレンズを付けたカメラマンが多数、日没で星のごとく輝く誘導灯に向かう飛行機を撮ろうと---日没は18時半ごろであるが、19時過ぎまで空に明るさが残る、19時30分には伝助のカメラでは暗くて動きのある飛行機は撮れないが、この時間に来られる方も多数---どの様に撮るのかな?
最後の写真は誘導灯の灯りが機体に鏡の如く映る
P1037660-1.jpg

P1037699-1.jpg

P1037802-1.jpg

P1037724-1.jpg

Meet Colors!台湾  ラピート号

ラピート号は南海電車の難波駅と関西空港駅間を走る特急電車、通常は先端の色と同じで全体が濃紺であるが、異色と出会った。
DSC01956-2.jpg

DSC01955-2.jpg

DSC01954-2_2018041221272256b.jpg


関空

関空では通常A滑走路(長さ3500m)より離陸する、通常は滑走路の中央付近で離陸が始まり、撮影場所より2km近く離れている、伝助のカメラは標準換算で600mmの為トリミングしている、1000mm程度は欲しい

P1032239-1.jpg

P1032466-1.jpg

P1032606-1.jpg

関空の展望台より

夕暮れに飛んでいる飛行機を綺麗に撮れないかとチャレンジ、ダメでした、暗いレンズでシャッター速度1/10秒などで---

SC030067-1.jpg

SC030077-1.jpg BC030099-1.jpg

BC030114-1-2.jpg

SC030087-1.jpg BC030117.jpg

夕暮れの大阪空港

大阪空港の千里川堤防は撮影場所として有名である、最近は近くに駐車場が出来たとの情報で、我が家より車で1時間超
土曜日の為なのかな?堤防には200人は居るかな?大きな望遠レンズが滑走路に向けている

これはなんじゃ???
a-9090022.jpg

大型機が着地した瞬間に地面とタイヤの摩擦と思われる白煙
a-9090037.jpg

日没で滑走路には誘導灯が--でも少し太陽の明かりが残っているのか機体は輝いている
a-9090173.jpg

もう伝助のカメラの限界--でも多くのカメラマンは未だ帰らない--更に撮影場所に向かう人も多数---
a-9090033.jpg

今回はすべて手持ち撮影、次回は三脚もお供に、もう少し横から撮る方が良いのかな---

夕暮れの飛行場

日没(18時26分)後に赤い灯、青い灯を点けながら離陸する飛行機を撮りたいなと関空の展望台へ、夕陽に照らされる機体はピントも良好であるが、少し暗くなると我のカメラとレンズではピント合わせが彷徨い続く---(何れも手持ち撮影)

a8310016.jpg
19時1分---静止画はまずまず

a8310398.jpg
17時39分---F6.7 1/800 ISO 200

a8310514.jpg
18時5分---- F6.3 1/800 ISO 250

a8310647.jpg
18時42分---F6.1 1/80 ISO800

a8310687.jpg
18時45分---F6.7 1/80 ISO1600

カメラ E-M5Mark2 レンズ75-300mm F4.8-6.7 (1枚目のみ12-40mm F2.8)

パンダ号が紀州路を走る

パンダ号1番列車が8時49分に天王寺を出発、明日から11月頃まで京都~新宮間を走るが時刻は?--
詳しくは「JRパンダ号詳細」クリック

顔も撮りたい、横も撮りたいで中途半端かな---
5-1-8050004.jpg

5-1-8050013.jpg

5-2-8050023.jpg 5-2-8050033.jpg 5-2-8050043.jpg

5-2-8050055.jpg 5-2-8050068.jpg 5-2-8050076.jpg


動画も撮りました--蝉の声が---

JR西日本は今年発足30周年、アドベンチャーワールドは来年開園40周年を迎えての記念列車

大阪空港テイクオフ

離陸を流し撮りの心算で最初はスローシャッターであったが、高角度の上昇でカメラを斜め移動と難しく、徐々にシャッター速度が速くなる始末---練習が必要だね。

1-230208.jpg
B737-800型 167席、全長39.5m、最大離陸重量71トン、巡航速度830km/h、航続距離3,900km

1-230288.jpg
B777-300型 500席、全長73.9m、最大離陸重量237トン、巡航速度905km/h、航続航続3,550km

1-230279.jpg
B767-300ER 252席、全長54.9m、最大離陸重量181.9トン、巡航速度862km/h、航続距離9,400km

1-230246.jpg
B787-8Dremliner 240席、全長56.7m、最大離陸重量212トン、巡航速度910km/h、航続距離12,020km

1-230239.jpg
ボンバルディア DHC-8-402Q 74席、全長32.8m、最大離陸重量29トン、巡航速度650km/h、航続距離2,020km

仕様はネットで調べ記述したが違いがあるかも知れません、参考程度に

大阪空港

大阪空港への着陸が見える千里川堤防を訪れるのは初である、頭上20m程度と思われる位置にいる、凄いスピードで狙いを定める事が出来ない、夕暮れの訪問で暗くフォーカスも合わない
1-140220.jpg

1-140167.jpg

1-140205.jpg

りんくうの観覧車

関西空港への橋を渡る手前の街、りんくうの高さ85mの観覧車、近づくと凄く大い、駐車した車のフロントも観覧車で光る。
1-200013.jpg

1-1.jpg

1-200020.jpg

1-200014.jpg

関空の展望台より

秋は天候の変化が激しい、関空へ行ってみようかなと思ったときは空は晴れていた、それから1時間経ったかな、到着すると曇天
1-190001.jpg

昼前に関空展望台に着くと丁度タイ航空A380が離陸準備中で、時刻表によると11時45分発のバンコク行き、500人を超える乗客を乗せて1万5000kmを飛ぶ事が出来る、2階建てでエンジン4発搭載の超大型飛行機、最大離陸重量560トンもある。
1-190024.jpg

1-190040.jpg

1-190056.jpg

橋の向こうのゲートタワービルも霞んでいる。
1-190100.jpg

ドラゴンボート大会

関西空港の第一ターミナルと第二ターミナルの間の海域で海外チームも参加した熱戦が繰り広げられた。
(8月28日)
P8280009.jpg

1-8280039.jpg

和歌山電鉄貴志川線

和歌山電鉄貴志川線は和歌山市と紀の川市の貴志駅間14kmを結ぶ鉄道、赤字続きで廃線を決めたが、運営体が変わり、2006年に新会社和歌山電鉄が誕生した。
その後に「イチゴ電車」「おもちゃ電車」、そして貴志駅に「猫のタマ駅長」が就任と業務改善などで赤字が大幅に削減された。
そして先日2016年6月5日より「うめ星電車」が登場⇒⇒うめ星電車
ホームページ⇒⇒和歌山電鉄ホームページ---「タマ駅長」の勤務表もあるよ

貴志駅を覗くと食堂は満杯、初代タマ駅長は昨年天国に、そして2代目が就任--駅長帽はどうした?---、写真を撮る人だかりで撮るのが難儀--
電車は出発直後(1時間に2本)で撮るのをあきらめ---駅舎の上には「TAMA」の文字----いろいろと工夫で
P6260027.jpg 1-6260015.jpg

車庫のある伊太祈曽駅、「うめ星電車」を見る事は出来なかった。
P6260024.jpg 1-6260040.jpg

1-6260030.jpg

P6260035.jpg

P6260036-3.jpg

樫井川の川辺

樫井川の川辺は黄金の輝き、白い花には小さな虫たちが----

1-IMG_2170.jpg

P5270077.jpg P5270078.jpg

ツアー・オブ・ジャパン

国際自転車競技連合(UCI)登録の公認国際自転車レース「ツアー・オブ・ジャパン」はアジア最大規模のステージレースとして堺市の大仙公園の周辺道で行われた。

凄い迫力、選手たちは毎日、走行200km、消費エネルギー7,000kcalに達すると言われる練習の成果を発揮した。

詳しくは⇒⇒堺ツワーオブジャパン 6月5日まで8ステージ⇒⇒全国ステージなど

1IMG_2278.jpg

1IMG_2582.jpg

IMG_2576.jpg 1IMG_2690.jpg

修正しました:7,000Calと書きましたが、7,000kcal としました、栄養学では1Cal=1000cal=1kcal (Cが大文字と小文字)を区別して使われて来たが、まぎらわしいとの事で最近kcalと表記が一般との事です。尚、栄養学以外の熱量はJ(ジュール)が使用される