0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

白鷲公園の散策

今日も桜見日和で堺市の白鷺公園を散策、満開の桜で小鳥たちの声も明るく聞こえる。

P3300081-1.jpg

P3300109-1.jpg P3300104-1.jpg

P3300130-1.jpg

岸和田城の桜(夕刻)

夜桜を撮ろうと岸和田城に出かけたが、帰宅後に見ると綺麗に撮れておらず、日没前の写真が多くなった。

P3270004-1-4.jpg

P1034845-1.jpg P1034847-1.jpg

P1034867-1.jpg P1034885-1.jpg



岸和田城の桜

23日訪問で一寸Upが遅れた、

B3230027-1.jpg

B3230032-1.jpg

燐家の屋根に鳥が

昨日まで鬱陶しい天候でしたが、快晴の朝を迎え鳥の鳴き声、ネットで調べるとイソヒヨドリらしい
P1034716-1.jpg

P1034713-1.jpg

P1034721-1.jpg

蜻蛉池公園--2

広大な蜻蛉池公園、先日訪問したばかり、ぽかぽか日和と綺麗な空気に誘われて再訪、今日も幼稚園の遠足と家族連れで賑わっていた。
DSC01730-1.jpg

P1034518-1.jpg

P1034561-1.jpg

皆既月食

曇天の予報で諦めていた皆既月食の撮影、前半のみ何とか雲の合間から撮れたが後半は雲に覆われた
皆既月食
撮影時刻 20時30分~21時08分~22時29分~22時06分(皆既開始14分後)最大食は21時30分頃で曇天で撮れず。

左の満月の撮影は f 7.1 ISO800 1/1250秒、右の皆既食の撮影は f7.1 ISO1600 2秒 光量差5000倍、左の満月は太陽からの直接の光り、皆既食で赤く見えるのは夕焼けと同じで赤色を通し易い地球の大気の中を通った光です。         

陽光

和歌山の加太国民休暇村よりの眺め、雲の隙間から射す陽光は加太港の海を銀色に化する。
B1230004-2-3.jpg


スーパームーン

車が走るのは田尻スカイブリッジの入り口、一寸撮る時刻が遅かった、次回のスーパームーンは10年後と聞いているが
2018年1月2日17時52分
B1020005.jpg

月と星

最近は昼に晴れていても夜には雲が、昨日の昼も快晴であったが、夕食時に空を眺めると星は見えない、天気図を見るとPM2.5が飛来している、
然し 西の空にはか細い真赤な月が---そして就寝前に再度空を眺める、おお南の空に---オリオンを撮ってみた。
BC210017-1.jpg

BC210024-1-2.jpg

夕暮れのりんくう道

関西空港の対岸、りんくう道は平日はスイスイであるが、日曜日の夕刻には渋滞が起こる時がある、写真は和歌山行(左側)がスイスイ、大阪へは(右側)イライラで---少し遠くに見えるのは田尻スカイブリッジ---

BC100176-1-7.jpg

朝日を浴びる彼岸花

最近は毎日が雨、雨、雨でそして超大型台風がやってくる--太陽の顔を見たいが写真で我慢-----

S9260008-1.jpg

大阪OMMビル21階の展望台より

大阪の夜景をネットで探していると天満橋のOMMビル展望台が無料で開放とあり-----

京阪本線と土佐堀通り
BA110034-1.jpg

左側は造幣局付近
BA110052-1.jpg

中の島付近
BA110064-1.jpg

鷲が峰コスモスパーク

標高582mの鷲ヶ峰コスモスパークは名前の通りでコスモス満開、そして360度のパノラマで眼下には有田川町、遠くには淡路島が見渡せ綺麗な空気も一杯吸って来た、10月8日は快晴に恵まれ多数の訪問者----
9a-080042.jpg 9a-080005.jpg

9a-080001.jpg

9a-080011.jpg

9a-080014.jpg

岸和田城のお堀水鏡

前回の岸和田城(9月25日Blog)はお堀水面は波うちで水鏡に成らず、今回も更に綺麗にと狙っている間に消えた、難しいな--
22b-9200006.jpg

樫井川の彼岸花

29a-9260027.jpg

29a-9260026.jpg