011234567891011121314151617181920212223242526272803

皆既月食

曇天の予報で諦めていた皆既月食の撮影、前半のみ何とか雲の合間から撮れたが後半は雲に覆われた
皆既月食
撮影時刻 20時30分~21時08分~22時29分~22時06分(皆既開始14分後)最大食は21時30分頃で曇天で撮れず。

左の満月の撮影は f 7.1 ISO800 1/1250秒、右の皆既食の撮影は f7.1 ISO1600 2秒 光量差5000倍、左の満月は太陽からの直接の光り、皆既食で赤く見えるのは夕焼けと同じで赤色を通し易い地球の大気の中を通った光です。         

陽光

和歌山の加太国民休暇村よりの眺め、雲の隙間から射す陽光は加太港の海を銀色に化する。
B1230004-2-3.jpg


スーパームーン

車が走るのは田尻スカイブリッジの入り口、一寸撮る時刻が遅かった、次回のスーパームーンは10年後と聞いているが
2018年1月2日17時52分
B1020005.jpg

月と星

最近は昼に晴れていても夜には雲が、昨日の昼も快晴であったが、夕食時に空を眺めると星は見えない、天気図を見るとPM2.5が飛来している、
然し 西の空にはか細い真赤な月が---そして就寝前に再度空を眺める、おお南の空に---オリオンを撮ってみた。
BC210017-1.jpg

BC210024-1-2.jpg

夕暮れのりんくう道

関西空港の対岸、りんくう道は平日はスイスイであるが、日曜日の夕刻には渋滞が起こる時がある、写真は和歌山行(左側)がスイスイ、大阪へは(右側)イライラで---少し遠くに見えるのは田尻スカイブリッジ---

BC100176-1-7.jpg

朝日を浴びる彼岸花

最近は毎日が雨、雨、雨でそして超大型台風がやってくる--太陽の顔を見たいが写真で我慢-----

S9260008-1.jpg

大阪OMMビル21階の展望台より

大阪の夜景をネットで探していると天満橋のOMMビル展望台が無料で開放とあり-----

京阪本線と土佐堀通り
BA110034-1.jpg

左側は造幣局付近
BA110052-1.jpg

中の島付近
BA110064-1.jpg

鷲が峰コスモスパーク

標高582mの鷲ヶ峰コスモスパークは名前の通りでコスモス満開、そして360度のパノラマで眼下には有田川町、遠くには淡路島が見渡せ綺麗な空気も一杯吸って来た、10月8日は快晴に恵まれ多数の訪問者----
9a-080042.jpg 9a-080005.jpg

9a-080001.jpg

9a-080011.jpg

9a-080014.jpg

岸和田城のお堀水鏡

前回の岸和田城(9月25日Blog)はお堀水面は波うちで水鏡に成らず、今回も更に綺麗にと狙っている間に消えた、難しいな--
22b-9200006.jpg

樫井川の彼岸花

29a-9260027.jpg

29a-9260026.jpg

夕景

りんくうの花火が8末に、その時に一寸向きを変えて撮った、静かな海は長い露出効果で---

6-8260001.jpg

りんくうの花火

昨夜はりんくう(関空の隣町)で花火大会、花火は何度も撮るがなかなか上手くならない

B1-8260059.jpg

B1-8260057.jpg

B1-8260037.jpg

B1-8260029.jpg

泉南市わいわい村

泉南市には昔の暮らしを体験できる古民家、そこには五右衛門風呂、ご飯はへっついさん(カマド)でと----子供さんが小団体出来ていました。
24-8240013.jpg

幼少の頃を思い出すポンプがあり動かそうと思ったが呼び水が要る状態で---
24-8240037.jpg 24-8240031.jpg

古民家のそばには綺麗な花とザクロが---
24-8240029.jpg 24-8240036.jpg

サンセット

日没時刻(大阪)の最も遅いのは6月末で19時16分、本日8月19日は18時42分で、刻々と冬に--暑い暑いから寒い寒いに-どちらがよいのかな---

18時29分
19-1-8190214.jpg

18時38分
19-1-8190233.jpg

滝畑ダム&岩湧山へ

大阪府河内長野にある多目的の滝畑ダムは昭和57年に完成、堤高62m、堤長120mで大阪府では最大級
P8160001.jpg

0816-1.jpg 0816-2.jpg

全体が見渡せる様にもう少し高く飛ぶべきでした。


滝畑ダムから13km狭い道を走り休憩所的な四季彩館と言う所に--頂上へは徒歩1.5時間要との事で諦め鳥になり100m上空へ
P8160004-1.jpg