011234567891011121314151617181920212223242526272803

神戸の街

神戸の南京町は春節祭によるイベントがありとの情報で出向いたが、凄い人、人で溢れるが如し,イベントを撮る事ができず、約2kmの近くにある海岸を散策した。
P1031612-1.jpg P1031617-1.jpg

P1031721-1.jpg

P1031720-1.jpg

P1031704-1.jpg



夜の春日大社

奈良の春日大社、興福寺、東大寺が2月8日~14日の間に夜間特別拝観がありとの事で、9日に行ってきた、写真は春日大社の一部で、開門が18時との表記が門に、待つこと30分で開門となった、太陽も沈み暗さが進んでいく中、提灯の明かりで回廊を散策した。
P1031365-1.jpg P1031384-1.jpg

P1031385-1.jpg P1031390-1.jpg

P1031398-1.jpg P1031400-1.jpg

春日大社への道はイルミネーションに輝いていた、
P1031411.jpg P1031417-1.jpg
【 2018/02/10 】 個人での旅行 奈良 | TB(0) | CM(1)

加太の眺め

紀州加太国民休暇村は標高約100、夕陽と加太港の絶景を眺める。
S1310116-1.jpg

B1310087-1.jpg
【 2018/02/02 】 個人での旅行 和歌山 | TB(0) | CM(1)

皆既月食

曇天の予報で諦めていた皆既月食の撮影、前半のみ何とか雲の合間から撮れたが後半は雲に覆われた
皆既月食
撮影時刻 20時30分~21時08分~22時29分~22時06分(皆既開始14分後)最大食は21時30分頃で曇天で撮れず。

左の満月の撮影は f 7.1 ISO800 1/1250秒、右の皆既食の撮影は f7.1 ISO1600 2秒 光量差5000倍、左の満月は太陽からの直接の光り、皆既食で赤く見えるのは夕焼けと同じで赤色を通し易い地球の大気の中を通った光です。