021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

臨時の撮り鉄

JR京都桂川駅で下車すると、カメラを持った撮り鉄が---何が来るのと尋ねる--3月に引退したトワイライトエキスプレスの臨時ツアー号として再登場の3回目、伝助も臨時の撮り鉄に、後で調べると下関~琵琶湖一周~京都への列車--7両編成で客車は4両、他にロマンスカー、食堂車、乗務員車、など客定員10名/車両で計40名--料金はビックリ--6月2日14時05分に通過
料金など詳しい情報はここをクリック
DSC02277.jpg
EF65-1133機関車 昭和53年に誕生 直流1500Vで走る 

臨時ツア~
伝助さんおはようございます。
関西では毎日がイヴェントのようでうらやましいです。
くわしく拝見しましたが、伯備線山陰線経由もあるようですね。
でも全線が単線でまた山陰線は電化されてないところがほとんどですよ。
どうするんでしょうね?米子からデェーゼル車両を連結させていくのでしょうかね?
まあ、伝助さんもわからないでしょうが・・・。
【 2015/06/03 】 編集
さきほどのコメント名前を忘れてました、すみません。
【 2015/06/03 】 編集
伝助も初めて知った「ハイブリッド方式」機関車

早速調べた、ディーゼル発電も含めた「ハイブリッド方式」の車両で山陰本線の「非電化区間」の
走行も可能ですとある。

京都の息子の所に来ているお蔭で暇つぶしに行先を考えています
では放浪児さん又ね--コメントありがとう
【 2015/06/03 】 編集
先程のコメント修正
昭和53年製造のトワイライトがハイブリッドである分がないな??

2年先の瑞風(みずかぜ)のようです

7月からの山陰線の非電化区間はどうするのかな?--すみません不明
【 2015/06/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL