0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

眼下の我が街

久しぶりの空撮、近くの樫井川の河川敷よりマルチコプターを離陸、カメラはソニーNEX5Tでタイムラプスのソフトを使い3秒間隔でシャッターを切った、カメラの画像は残念ながら操縦の所で見ることが出来ずであるが、電車も取り込み、数打ちゃ当たる方式で電車の通過を狙った、高度は概ね65m、思った以上に鮮明に撮れた。

遠くに関空連絡橋、右側にはゲートタワービルで日本では3番目の高さ256m、手前は南海電車で大阪難波と和歌山市を結ぶ
(クリック拡大で見てね)
20150918上空60m

マルチコプターは巷でドローンと呼ばれている、その有用性は御嶽山での行方不明者の捜索、大涌谷の火口周辺の調査など計り知れないが、一方 姫路城での墜落、前橋市内での自転車競技の撮影での墜落などのトラブルがある。
何故落ちる、操縦の不慣れ?、後者は雨の影響で制御系統に影響を及ぼしたのか?、無理をしないで楽しく飛ばそう---

伝助のカメラを搭載したマルチコプター
20151003-IMG_9216.jpg
【 2015/10/07 】 個人での旅行 | TB(0) | CM(2)
鳥の目で撮影・・
ドローンにカメラを付けて 鳥の目線でマチを撮影する・・
ドローンの操縦やカメラのシャッターを3秒ごとに切る技術など
私には全くできない専門技術ですね。
更にマルチコプターの値段も高価なのでしょうね~・・
【 2015/10/07 】 編集
ドローン!!なかなかいいじゃない
技術のある人はうらやましいですわが町にも出張してもらいたいです
でも気を付けて運転願いますねv-452
パクられないよう・・・
【 2015/10/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL