091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

箕面の滝

京都への所用の途中に箕面の滝へ、カーナビは箕面公園に設定していたが阪急箕面駅の近くに着いた、滝は直ぐ近くだろうと車を預けて徒歩をはじめる、道のりを聞くと山道を3kmでビックリ、異方向に車道がある事が分り、車に変更して4kmで無料の駐車場に到着-----(帰宅後調べると駅の近く~滝の方向一帯が公園の様相)----

紅葉も終わり寂しいが、青い目の夫婦にシャッターを頼まれるなど、外国の方も来ていたが徒歩で来たのかな??------夏には22時までライトアップもありとの事、滝の落差は33m、幅5m、滝は夏~秋ですね--いやいや冬でも歩けば運動にいいよ。
箕面には猿がいた筈であるが見当たらず---猿は去ったか??

DSC09034-2.jpg

IMG_5172-2.jpg IMG_5181-2.jpg DSC09061.jpg

DSC09038-2.jpg

では又--


【 2016/01/08 】 個人での旅行 | TB(0) | CM(6)
懐かしいですv-237 箕面の滝
若かりし日にグループでにぎやかに出かけた事が思い出されます
写真おかりします(*^_^*)

【 2016/01/09 】 編集
野の花さん
 今年も宜しくお願いします
 若かりし頃を思い出して頂けましたか、ありがとう
【 2016/01/09 】 編集
この時期に箕面?
冬でも観光客いるんですね!
私はもっぱら初夏か秋(紅葉)。
小学生の時、悪友数人と阪急電車で箕面へ行きました。ずいぶん昔のこと、真冬です。
滝に着くまで人っ子一人出会いませんでした。
今なら危険きわまりまない行動です。

それにしてもこの時期に外国の方まで来てるって・・・驚きです。
滝の近くの無料の駐車場----階段と坂道の上ですね。
かってはあの道路一帯に猿がたくさんいましたよ。
そうそう、滝のそばでは弁当を持って行かれました。
【 2016/01/09 】 編集
とっしーさん
今年も宜しくお願いします。
>それにしてもこの時期に外国の方まで来てるって・・・驚きです。
 伝助も驚きです、山道を往復だけで2時間は掛かるかな、体力維持には良いですが
 山道入り口には全体の地図が欲しいな--
サルは何処に消えた??
【 2016/01/10 】 編集
初めましてこんばんは。

随分前ですが、猿を自然に返す為に餌やり禁止(壱千萬円以下の罰金)にしたら
餌貰えなくなった猿は山の中に引っ込んじゃったそうです。

ニホンザルはスノーモンキーと言って、北限に住む非常に珍しい猿なので、
ニホンザル目当ての観光客多いんじゃないですかね?

私も以前寄った時、白人男女+黒人の三人組が来てました。
【 2016/01/12 】 編集
>餌貰えなくなった猿は山の中に引っ込んじゃったそうです。

山の中に居るのかな?、11日に猿がいる嵐山の岩田山に行ってきました。
【 2016/01/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL