0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

「護衛艦はたかぜ」堺泉北港で公開

新聞を見ていると護衛艦はたかぜが堺泉北港で今日、明日公開とある、早速9時の南海電車で--堺駅に着くと自衛隊所用と思われる小型バス4台が対応で殆ど待たず、10分程度で港に着く

小さな子供から年配の女性も沢山の人、本日の来場は5,000人を見込み、帰りには来年のカレンダーまで頂き、若人達は自衛官募集のパンフレットに列をつくっていた。

「護衛艦はたかぜ」は1986年就役、全長150m、全幅16.4m、ガスタービンエンジン4基を備えで7万馬力の2軸推進、基準排水量は4,600トン、最大30ノット、乗員230名
DSC06154 (1)

左写真:奥側には乗船梯子、手前は下船梯子 右写真:後部のヘリコプター甲板付近---
DSC06140 (1) DSC06178 (1)
 

左写真: 5インチ(125mm)単装砲(後方にもあり、計2門) 右写真:艦対空ミサイル発射台で下部にはミサイルが収納されている
DSC06160 (1) DSC06163 (1)
 
対潜ミサイルは魚雷の後部にロケットモーターを有し空中を飛行して、途中で切り離され海中へ、そして魚雷のみとなり約9kmの遠方まで即応できる
DSC06156 (1) DSC06164 (1) 
 
左写真:艦対艦ミサイル(左甲板にもあり計6筒)射程150km  右写真:短距離魚雷で圧縮空気で発射される
DSC06172 (1) DSC06174 (1)
 
記述に間違いがあるかもしれません、他の資料で確認願います。

自衛隊の皆さん、ありがとうございました、又 日頃の活躍に感謝します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL